東京都目黒区の中学軟式野球クラブチームです。

meguro-bucs-2007@ae.auone-net.jp

2020年01月14日

チーム紹介

目黒バックスは2007年2月に目黒区少年軟式野球連盟に加盟し今年で12年目のチームです。
目黒区少年軟式野球連盟の大会、リーグ戦を中心に活動し上部大会(都大会、関東大会、全国大会)に出場し優勝を目指しております。また、他団体主催の大会にも積極的に参加しております。

主に参加させて頂いている団体
・大田区城南少年軟式野球連盟中学部1年リーグ
・西東京教育リーグ (1年生)
・関東中学生軟式野球クラブチームリーグ
・南東京中学軟式野球大会
・四都市対抗軟式野球大会
・東東京中学生野球連盟 (旧KWB)

【チームの指導方針】
・「礼儀正しく強いチーム」を目指します
・個人の野球レベルを上げつつ、勝利へのこだわり、勝つことの喜び、
 負けたときの悔しさを学ぶ場である事。
・学校や普段の生活の中では経験、体験することが出来ないような知識やマナーを
 野球を通じて学ぶ場である事。
・軟式野球のクラブチームですが、常に高校野球を意識した指導をします。

1.挨拶
 近年は人とのコミュニケーションが不足しており、自然と挨拶することを
 忘れがちになります。
 野球は挨拶をする場面が沢山あります、ただ挨拶すれば良いのでは無く、
 なぜ挨拶するのかを学びます。

2.整理整頓
 チームの道具、個人の道具、グランドの整備を厳しく指導します。

3.チームワーク
 チームワークは団体行動です。
 なぜチームワークが大切なのか
 チームワークを乱すとどういう事になるのかを学びます。

その他、紹介しきれない事がありますが、目黒バックスは少年野球チームですので最大の目標は目黒区の大会で優勝し上部大会へ出場し優勝する事です。
チーム全体(選手、指導者、保護者)で協力し、全力プレーで試合に勝つ、大会で優勝する、上部大会に出場するという事は何よりも良い経験であり、色々な事を学ぶ場になると考えております。
その為には、私たち指導者も全力で選手と共に頑張ります。

【活動日】
 年末年始以外の土・日・祝が活動日です。

【活動場所】
 目黒砧野球場/碑文谷野球場/近隣中学校/都内外遠征あり

【選手構成】
・新3年生 12名 新2年生 11名  (2020年1月13日現在)

【2019年の戦績】
・KWB決勝トーナメント 第3位
・首都圏中学生江戸川大会 第3位
全日本少年軟式野球目黒予選 優勝
スポーツ少年団春季大会兼区民大会リーグ戦 準優勝
南東京中学軟式野球大会 優勝
四都市対抗軟式野球大会A 優勝
スポーツ少年団城南ブロック競技大会 準優勝
・全日本少年軟式野球東京都大会 ベスト16
関東大会(アンダーアーマー)目黒予選 準優勝
東京都少年新人(中学)軟式野球大会目黒予選 準優勝
東京23区大会出場決定リーグ戦 準優勝

【近年の戦績】
2014年度 年3回行われる東京都大会において3大会とも東京都第3位になりました。

【OBの進路】
卒団した選手は、ほとんどの選手が高校野球で頑張って活躍してます。

鈴木優投手 (オリックス・バファローズ)
侍ジャパンU-23に選出されました

不動パイレーツ→目黒バックス、目黒三・四中野球部→都立雪谷高校→オリックス・バファローズ

【その他】
・父母会やお茶当番はありません。

詳しいチームのお問い合わせは下記メールアドレスまでお願いします
meguro-bucs-2007@ae.auone-net.jp

目黒バックス監督 佐藤


posted by ブログ担当者 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

目黒バックス 佐藤監督への取材と感想

佐藤監督がインタビューされた模様が公開されました
チーム名の由来、チームの方針、活動内容等々熱く語ってます
是非、ご覧になってみてください

インタビュー中、会費は3,500円と言ってますが月3,000円です
この場で訂正させて頂きます

http://nanshiki-jp.hatenablog.com/entry/2015/09/02/224059



尚、この監督へのインタビューを企画、運営されているのは
ナガセケンコーボールの長瀬社長さんです
沢山のチームの監督さんがインタビューされているブログを開設されてます
こちらも、是非ご覧になってみて下さい




posted by ブログ担当者 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする